Rプラスハウス広島中央

※建築家住宅(建築士の資格を持つ独立した建築家により基本設計された住宅)主要供給事業者9社における2017年度供給数
(株) 矢野経済研究所調べ/2018年10月現在

資料請求 お問合せ
おうちづくりカフェ
スタッフブログ
若手の勉強会(^も^)   広島注文住宅 投稿日:2019年11月12日

若手メンバーの現在地の確認の意味を込めての勉強会資料作成中(^も^)

 

今までは個別だったりで対応していたのですが共通言語が決まるといいな(^も^)と思い資料の作成をし始めたのですが、やってみるとなかなかどうして大変でして、、、、(>も<)

 

 

個人的には挿絵があった方が腹落ちしやすいような気がして

 

 

試行錯誤の落書き中です(^も^)

 

次世代を担うエース達に伝えるのではなく伝わる様に描くつもりで書いたのですが、すでにみんな内容をちゃんと理解している状態で仕事をしてくれていました!!!(^も^)

 

 

 

 

そして、、、お気づきだとは思いますが、、、だんだん絵がになっている私、、、(>も<)

 

 

 

中堅として、何年も設計と現場を頑張ってきてくれているメンバーだけあって内容はきっちり把握してくれているし図面も書けるし施工も出来るのですが、新人2人との認識や言葉や工程などの共通化の意味も含めての勉強会なのです(^も^)

 

 

挿絵が重要と大口を叩いてしまった私は一体あと何枚書かないといけないのか???????(カリキュラム的にはあと100枚以上は書かないといけないかも、、、(>も<))

 

と想像しながら少しばかし後悔、、、、(>も<)

 

 

お客様が土地を購入されるまでの流れなどは設計部、工務部共にあまり仕事には関わらないとは思いましたが、まぁ知っておいて損はないし、配置換えした時には役には立つかもしれないし(^も^)

 

また、擁壁や測量など営業部には関係ないように思えるかもしれないけど、それこそ最初にお客様にお話しするのは営業部なので必要以上の知識と経験は積んで欲しいしっっ!!!っと思っていたら枚数がだいぶ増えそうです(>も<)

 

11月から始まった今期33期は部署間の垣根をますます引下げみんなどん欲に知識を吸収しながらプロフェッショナル集団になる為に頑張っているのが隣の部屋から見ていても分かるくらいなので熱気が凄く、のぼせない様に隣のぬるま湯から覗いていますが、湯冷めしない様にしなくては、、、、と若手のエネルギーに痺れております(^も^)

 

挿絵のモデルさん達は私がリスペクトしているとある作家さんですがここまで下手に画いてしまい申し訳は無いです、、(>も<)

 

最近は設計のみの依頼が増えている分時間はかかるのですが、スタディ模型の作り方も差し込もうと思っています(スタディ模型とは建築設計を行う際に設計内容を確認するために作る簡易模型のことです(^も^) 設計経験の長いプロフェッショナルな建築家でも、頭の中に描いていた空間を実際に作ると、想像していた形と異なる事がありそのまま作ってしまうと大変な事になるので、建築設計の最初にはスタディ模型を作る様にしています(^も^)

ページ先頭へ
差し入れ、大好評でした 広島注文住宅 投稿日:2019年11月11日

おはようございます。

昨日テレビをつけたら、知り合いのお子さんが

スポーツの試合に出場していました。

 

あまり深く関わっていたわけではないのですが、

なぜか誇らしい気持ちになりました。

全国大会もがんばれ!

 

さて、スポーツの試合が終わって

差し入れをもらうとうれしいものですよね。

我が家の子ども達にも、「あれ買ってきて」「これが欲しい」とか

よく言われました。

 

先日弊社では完成物件のお引渡しがあり、

お施主さまから差し入れでクッキーをいただきました。

 

かわいい袋に入ったクッキー。

 

 

とても美味しそうでしょう?

スタッフみんな甘いもの大好きなので、

あっというまに売り切れました^^

 

O様、お心遣いありがとうございました。

ページ先頭へ
神様にお願い 広島注文住宅 投稿日:2019年11月8日
おはようございます。 

朝晩は寒いくらいの陽気になりました。 

寒暖差で、鼻がつまり気味のetsukoです。 

さて、今月は11月になり、出雲にお出かけだった神様が ご自分のお社にもどってくると言われています。

 日中は小春日和の日がつづき、お祭りなどにもでかけやすいですね。 

弊社のブログにもたびたび地鎮祭の様子をのせますが じつはかなり気持ちの引き締まる行事です。  





神主さんのお払いを受けた後、祝詞(のりと)奏上です。 

お施主さま、軽く頭を下げて神妙な雰囲気。 



 

盛り土の上の草(この物件は枝です)を、鎌で刈り取る所作をします。 


次にお施主さまが鍬(くわ)で土を掘る所作をします。 





別の物件のお施主さまなのですが、フォーマルな装いで参列なさいました。 

神様にお祈りする儀式だな~、というのがよくわかりますね。 

この後も玉串をささげたり、御神酒をいただいたり もう少し工程があって終了です。 

地鎮祭が終わると基礎工事がはじまるので、やはりおうち作りの大きな節目ですね。 

みなさんも地鎮祭に参列する機会があったら、お供えものや 祝詞でどんなことを拝んでいるのか、よくよく聞いてみてください。 
ページ先頭へ
R+house(アールプラスハウス)広島中央
R+house(アールプラスハウス)広島中央
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
家族の絆を感じる家づくり
家族の絆を感じる家づくり
ホーム
メニュー
ページトップ
ページトップへ