Rプラスハウス 広島中央

ブログ

BLOG
お部屋スッキリ!壁掛けテレビ(その2) 広島注文住宅
投稿日:2019.09.7 一覧に戻る
昨日のブログで、壁掛けテレビについてご紹介しました。
今日は壁掛けにするときに、注意していただきたい点についてまとめてみます。
まず壁は補強しないとテレビが落下する可能性があるということ。
画面が大きくなるにしたがって、重さももちろん増えますので
壁の補強は必須です!
後からの補強はむずかしい場合が多いので、
打合せの段階で相談いただけると、スムーズにできますよ。

そして取り付け金具も、テレビを買い替えたときに対応できるか
確認する必要があります。
メーカーや画面の大きさによって、取り付け位置が変わると思いますので
あらかじめ大きな画面にも替えられるように、こちらもご相談おねがいします。

あと大切なのは、テレビを取り付ける高さです。
例えば映画館で、前のほうの席に座ってしまって首が疲れた~
という経験ありませんか?

テレビを壁掛けにする目安としては、高さ100センチくらいと言われています。
ソファに座る、床に座る、寝転んでみるなど
いろんな体勢をとってみて、見やすい高さを決めてくださいね。


ページ先頭へ
ABOUT R+house
CONTENTS


ページトップへ