Rプラスハウス広島中央

※建築家住宅(建築士の資格を持つ独立した建築家により基本設計された住宅)主要供給事業者9社における2017年度供給数
(株) 矢野経済研究所調べ/2018年10月現在
082-227-9333
資料請求 お問合せ
スタッフブログ
カーテンボックスでかしこく断熱 注文住宅 投稿日:2019年10月18日
10月も半ばを過ぎ、夕暮れが早くなって来ました。
みなさんはお部屋のカーテンをしっかり閉める派ですか?

我が家は西側に大きな掃き出し窓があるので、
この時期夕日が差し込んで、とってもまぶしいのです。

15時頃から日が落ちるまで、しっかり遮光カーテンを閉めるのですが
カーテンレールの部分からぼうっと光がもれているのに気付きました。

ホテルに泊まったときは、朝になっても部屋の中が真っ暗だと思いませんか?

ホテルの部屋はカーテンボックスというものがついていて、
光がもれないため朝になっても部屋が暗いのです。

カーテンボックスをつけるメリットは、空調の効率が上がること。
光がもれているということは、外気の暑さ寒さも部屋の中に伝わっているということです。


ただ、壁からせり出すようについているカーテンボックスは
上の部分にホコリがたまりやすいので気を付けてくださいね。

とは言っても、カーテンレールの上にたまったホコリよりはお掃除しやすいですけどね^^


写真は我が家にひと部屋だけついているカーテンボックス。
こちらは天井からついているので、お掃除の手間がありません。

カーテンボックスは後付けもできますが、天井につけるタイプを希望する場合
設計の段階でご相談ください。

ページ先頭へ
R+house(アールプラスハウス)広島中央
R+house(アールプラスハウス)広島中央
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
家族の絆を感じる家づくり
家族の絆を感じる家づくり
ホーム
メニュー
ページトップ
ページトップへ