Rプラスハウス広島中央

※建築家住宅(建築士の資格を持つ独立した建築家により基本設計された住宅)主要供給事業者9社における2017年度供給数
(株) 矢野経済研究所調べ/2018年10月現在

資料請求 お問合せ
おうちづくりカフェ
スタッフブログ
材料の選定(^も^)     Rプラスハウス広島中央 広島注文住宅 広島建築家住宅  投稿日:2019年12月19日

完成見学会会場のフェンスに板塀を施工中(^も^)

材種の選定ってとても大事ですね(^も^)

雨風がもろにかかる場所に施工するのか??

屋根があるところなのか??

施工する場所によって材料の種類を変えるという事は、

長期間維持管理するためには必ず必要になります(^も^)

今回の材料は雨ざらしのフェンスなので、耐久性を考慮して選びま

した(^も^)

分かりやすく説明すると

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

上の写真の〇で囲ったような、雨ざらしになっても大丈夫な材料を

選らぶもが良いと思います(^も^)

今回使用する材料はセランカンバツ材を使用する事になります(^も^)

日曜大工がてらボチボチ頑張って作ります(^も^)

セランガンバツの特徴!!!!!!!

セランガンバツは 供給が安定している こと、強度・耐久性に優れる こと、価格もお手頃なことから、

その良さが再評価されていて今最も注目されている材です(^も^)

セランガンバツがなぜ注目を浴びているのか?????????

☆理由1: 耐久性・強度に優れている(^も^)

セランガンバツは比重が大きく、堅く目が詰まっていますので、大変強度に優れ、屋外でのご使用にも十分耐えうる耐久性を持っています(^も^)

その信頼性の高さから、公共事業でも多数の使用実績 があり、安心してご使用いただける材なのです(^も^)

☆理由2: ハードウッドにしてはお手頃な価格!!!!!!!!!!!

セランガンバツはウリンやイペに比べて 10~20% ほど安い価格ですが、強度はウリンやイペに匹敵します(^も^)

またセランカンバツは重厚感ある雰囲気があります(^も^)

(重厚感だけではなく、ほんとに滅茶苦茶重たいですが、、、、)

重厚感のあるドッシリとした雰囲気は、堅く密度の濃いバツーなどのハードウッドならではだと思います(^も^)

茶褐色の落ち着いた色合い木肌は、癒しの空間となると思います(^も^)

SPFやウエスタンレッドシダー等の木材に比べ、数倍の強度をもっていて、日本の林野庁によると、

心材の部分で、地中で14年の耐久性があるという実験データがあります!!!!!!!!!!

ページ先頭へ
R+house(アールプラスハウス)広島中央
R+house(アールプラスハウス)広島中央
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
家族の絆を感じる家づくり
家族の絆を感じる家づくり
ホーム
メニュー
ページトップ
ページトップへ