Rプラスハウス広島中央

※建築家住宅(建築士の資格を持つ独立した建築家により基本設計された住宅)主要供給事業者9社における2017年度供給数
(株) 矢野経済研究所調べ/2018年10月現在

資料請求 お問合せ
おうちづくりカフェ
スタッフブログ
専務と同じくらいの大きさです。 広島建築家住宅 投稿日:2020年05月12日

おはようございます。

ステイホーム週間、いかがお過ごしでしょうか。

コダではありがたいことに、

新築現場も着々と工程が進んでいます。

以前のブログで紹介しましたが、

新築現場には防音や防風のために足場を囲むシートをかけます。

そこには各会社の宣伝も兼ねた看板シートも付いているのですが

皆さん気にかけたこと、ありますか?

コダでは自社看板と、注文住宅のブランド『R+house』の看板をとりつけています。

高いところについていると、大きさがよくわからないと思いますが

じつは一辺182センチメートルもある、巨大な塩化ビニール製のシートなんです。

一人で扱うには、腕の長さが足りないですよね。

でも、弊社の専務は身長約180センチの長身なので

この看板シートとほぼ同じ大きさなんです。

背が高いということは腕も長いので、きっと一人で畳んだりするのも

スムーズにできる(はず)!

自社の看板シートには、『D・Uコダ(CODA)』の

正式名称が書いてありますので、現場の近くに行った際には

注目してください。

ページ先頭へ
R+house(アールプラスハウス)広島中央
R+house(アールプラスハウス)広島中央
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
会社概要・沿革・アクセス
スタッフブログ
スタッフ紹介
採用情報
家族の絆を感じる家づくり
家族の絆を感じる家づくり
ホーム
メニュー
ページトップ
ページトップへ