Rプラスハウス 広島中央

ブログ

BLOG
神様へ自己紹介とお願い 広島建築家住宅
投稿日:2020.05.29 一覧に戻る

おはようございます。

いよいよ来週から学校も再開、子供たちもほんの少し緊張しているようです。

母はお弁当作りのために、早起きがはじまります・・・

さて、コダではこのところ地鎮祭が続きます。

コロナウィルスの影響で、普段通りに仕事が進まない職場も多い中ありがたいことです。

今回は西区の某所で地鎮祭。

こちらのお施主様、S様は

営業のkazumaくんが初めて契約をいただいた、記念すべきお客様です。

朝からさわやかに晴れ渡った青空の下、

体調を崩さないよう、日陰を作ったテントの中にイスを並べ

宮司さんと簡単な打ち合わせをした後、地鎮祭が始まります。

一生に一度、経験するかしないかという地鎮祭。

はっきりと聞き取れないし、聞いてもよく理解できない祝詞ですが

コダでお願いしている神社の宮司さんは、祝詞(のりと)の中に

お施主様がご希望した四字熟語を入れて拝んでくださいます。

そして集中して聞いてみると、お施主様の名前と

施工会社の名前が必ず読み上げられるんですよ。

地鎮祭とは、その土地の神様に

建築物を建てる非礼をお詫びして、後の工事や生活の安全をお願いする儀式です。

「誰の家」を「誰が作る」のか、きちんと神様に紹介するのですから

名前を必ず読むのも納得です。

どうぞ完成・お引渡しまで、災いが起きませんように・・・

≪D・Uコダ事務所≫

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTube始めました!

「コダチャンネル」

【自然素材を使った新築ならD・Uコダ】

ページ先頭へ
ABOUT R+house
CONTENTS


ページトップへ