Rプラスハウス 広島中央

ブログ

BLOG
意外な原因でした。 広島建築家住宅
投稿日:2020.07.6 一覧に戻る

おはようございます。

熊本では大雨のため、土砂崩れが起きています。

災害が起きるといつも心配になるのですが、

みなさまのご親族や親しい方はご無事でしょうか?

梅雨が明けると、つぎは台風の被害が心配されます。

コダで取引があるサッシ業者さんのニュースレターに

ちょっと気になる記事があったのでご紹介します。

風で飛ばされたものがぶつかって窓ガラスが割れると

強い風が室内へ一気に流れ込み、屋根が吹き上がってしまう可能性があるとのこと。

ガラスの破片ももちろん危険ですが、屋根が飛ばされるのは

もっと困りますね。

自分でできる対策として、飛散防止フィルムがあります。

室内からガラスに貼り付ける透明なフィルムですが、

UVや太陽熱をカットしてくれる効果があるものもあるようですよ。

通販などでも買えるので、お手軽ですね。

または天戸や耐風シャッターをつけるという方法も。

重たい天戸だと毎日の開け閉めがめんどうですが、

最近は、閉めたままでも風や光を取り込めるタイプのものもあるので

気になった方は、お気軽にご相談ください。

以前に新築施工したおうちです。

一階の窓の上部に、シャッターを取り付けています。

≪D・Uコダ事務所≫

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTube始めました!

「コダチャンネル」

【自然素材を使った新築ならD・Uコダ】

ページ先頭へ
ABOUT R+house
CONTENTS


ページトップへ