Rプラスハウス 広島中央

ブログ

BLOG
安全のために力を合わせて 広島建築家住宅
投稿日:2021.02.1 一覧に戻る

おはようございます。”逃げる”2月に突入です。

私生活では子供の受験や卒業式のことで、気を揉む毎日・・・

卒業シーズンになると思い出すのが、東日本大震災です。

未曽有の被害をもたらした大地震は、下の子供の卒園式前日に起きました。

もう二度とあんな大災害は起きてほしくない・・・

地震対策として、コダではあるコンクリート造りの建物の

補強工事を開始しました。

浴室の梁を鉄骨をかませて補強します。

とてもきれいなブルーの鉄骨。

美しい色に反して、じつは1本150㎏もあるんです!

でも営業している建物内の浴室なので、重機を入れることができず

なんと人力で運びこんで立てるという作業を行っているんです。

作業するみなさんも、マスクをつけてきちんとウィルス対策。

こんな感じで、あと2本取りつけます。

よく見ると作業中にキズつけないように、湯船のふちに段ボールの養生が 🙂

取り付けが終わったら、きれいに掃除をして作業終了!

安心してお風呂を楽しんでいただけるよう、最後まで気を抜きませんよ。

≪D・Uコダ事務所≫

  ≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTube始めました!

「コダチャンネル」

【自然素材を使った新築ならD・Uコダ】

ページ先頭へ
ABOUT R+house
CONTENTS




ページトップへ