Rプラスハウス 広島中央

ブログ

BLOG
暮らしを楽しむバルコニー 広島建築家住宅
投稿日:2021.03.30 一覧に戻る
おはようございます。



ここ数年花粉症の症状は出ていなかったのですが、ここ数日目がかゆくてかゆくて・・・今日も眺めのいい事務所から外を眺めると、景色が霞んでいます。



何かが飛んでいるのでしょうね・・・。









さて、今日はバルコニーについてお話します。



先日お引渡ししたこちらのお宅は、お施主様のご希望で広いバルコニーのあるプランにしました。










ちなみに、バルコニーには一般的なバルコニー(建物本体から外に張り出した屋根のない欄干で囲まれた部分のこと。簡単に言えば、屋根のない手すり付きの空間のこと。)と、インナーバルコニー(家の一部がポコッと引っ込み、そこに空間をつくっているバルコニーのこと)があります。







写真のお宅はインナーバルコニーです。






















インナーバルコニーは屋根が付いている為、雨が心配な日も洗濯物を干して出かけられます。















また、お部屋の延長線上にバルコニーが付いているタイプなら、お部屋が外まで続いているような感覚で部屋が広く感じます。







気候のいい時期には家族やお友達と風を感じながら過ごすのもいいですよね。







朝日を浴びながらコーヒータイムや、お休みの日に朝食をここで食べるのも暮らしの楽しみが増えそうです!






















コダの社長宅にも広いバルコニーがありますが、呼んでもらった際には、そこでみんなでバーベキューしながらお酒を楽しんでいます。







眺望のいい場所なら夜景をみながらお酒を片手に・・・なんていうのも癒されますよね。







色々想像は膨らみます^^






















居住空間をつなげ境界線をなくし、屋外でありながら家の中のように使うことができるのはインナーバルコニーのメリットの一つです。







自分だけのマイホームに一つ自分らしさをプラスしてみてはいかがでしょうか?^^
















≪D・Uコダ事務所≫
  ≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫
YouTubeもご覧ください! 「コダチャンネル」
【自然素材を使った新築ならD・Uコダ】
ページ先頭へ
ABOUT R+house
CONTENTS




ページトップへ