Rプラスハウス 広島中央

ブログ

BLOG
活躍の場が広がっています 広島建築家住宅
投稿日:2021.04.21 一覧に戻る

おはようございます。

お天気が良く、暖かい日が続きますね。

花粉の季節も、もう少しで終わりでしょうか?

日差しが強くなってくると、熱中症対策として

現場の職人さんたちには、空調服の出番がやってきます。

空調服=ナイロンのブルゾンの脇腹に、空気をとりこむための

ファンがついている服ですね。

では、なぜ空調服を着るとすずしいのでしょう?

それは、からだと平行に新鮮で大量の空気の流れをつくって

汗を蒸発させることで、熱をにがすために涼しく感じるそうですよ。

汗100ccが蒸発するとき、800グラムの氷がとけるときと

同じ熱量がからだから奪われるのだとか。

そして空調服とあわせて使うと、効果が高まるのがインナー。

肌に触れると冷たく感じたり、すばやく汗を吸い取り乾きやすくすることで

快適さがアップします。

最近はアウトドアもブームになっていますので

現場だけではなく、夏のキャンプやスポーツなどにも

違和感なく着られる空調服がたくさんありますよ:-)

「ワークマン女子」も有名になったように、

女性も着たくなる現場用の服が充実してきてますので

暑いなかでからだを動かすとき用にチョイスするのもいいですね。

≪D・Uコダ事務所≫
≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫
YouTubeもご覧ください!

「コダチャンネル」

【自然素材を使った新築ならD・Uコダ】


			
ページ先頭へ
ABOUT R+house
CONTENTS




ページトップへ